Author Archives: Seberg

炭酸パックの効果

炭酸パックの効果として主体は『ボーア効果』です。

通常酸素は血中のヘモグロビンと結びついていて、この酸素を細胞に渡すことで細胞が活性化します。

そうなるようにヘモグロビンから酸素を切り離してくれるのが二酸化炭素です。

炭酸パックの効果が出ている証としてパック後赤みを帯びていると思いますが、これがまさにボーア効果なのです。

数時間後にはこの赤みがとれると思いますが、きちんと切り離された酸素によってお肌が活性化されています。

一般的に炭酸パックの効果として……

(1)お肌の透明感が増す
(2)肌色が明るくなる
(3)お肌がふっくらする
(4)毛穴の汚れ・ほうれい線が目立ちにくくなる
(5)むくみがとれて小顔効果が期待できる

などがありますが、血流が良くなり酸素が細胞にたくさん供給されて新陳代謝が活性化してお肌が整った結果こうなるのですが、これだけですましてしまうのはあまりにももったいない。

そう。

この状態は、とても美容成分が浸透しやすい状態なのです。

だから、ここでオキニの美容液をオンするのです。

ここで重要なのが『オキニ』の、というところです。

スキンケアアイテムは『アイテムとお肌の相性』がすべてです。

だからこそ、オキニのというところが重要なのです。

オキニのアイテムというのは、当然貴女のお肌との相性が良いからこそオキニになっているのだと思います。

しかし、浸透力の問題でさらなる効果が期待できる可能性があります。

先ほど説明したように、炭酸パック後はお肌も活性していますし、美容成分をより深くまで受け入れられる状態になっています。

なので、そこに貴方のお肌と相性の良い美容液を落とし込むのです。

そうすれば、もともと貴女のお肌と相性が良い美容液をお肌のより深いところに届けられます。

これ以上に、炭酸パックのあとにオキニの美容液を使うべき理由を説明する必要があるでしょうか。

ただ、ボーア効果をはっきさせるにはある程度高濃度の炭酸が必要になってきますので、その点は注意です。

この話にご興味のある方は、効果的な炭酸パックを1つご紹介しておきますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

17skin イチナナスキン 高濃度炭酸パック

日本初のシワ改善オールインワン

オールインワンジェルと言うと、その名のとおり多くの機能を持っている。

代表的なところだと『化粧水』『美容液』『乳液』『クリーム』『パック』『化粧下地』などだ。

そして、効果も多機能であることが多い。

つまり、あれやこれやの工程の手間を省いてくれるとともに、効果についても幅広く対応してくれる設計になっている。

それだけに、スキンケアラインの中にオールインワン系のアイテムを組み込むと、スキンケアがとても楽になったり、あるいはお肌に何かが足らない状態でもオールインワン系アイテムが最低限のフォローをしてくれるので大きな肌問題を引き起こさずにすんだりする。

なにかと助かるので、個人的にはスキンケアラインのなかに1つはオールインワン系を組み込んでおくことがおすすめだ。

そんなオールインワンだから、シワに効果がある成分を配合したものは、もちろん今までもあった。

しかし、最近17skinから薬用オールインワンとして『17skin薬用リンクルオールインワン』というアイテムが発売された。

名前のとおりオールインワンジェルなのだが、『薬用』オールインワンジェルである。

そして、これが日本初のシワ改善効果のある薬用オールインワンジェルとのことである。

これを最初に見たときには、私はとても驚かされた。

「え?? 日本初??」

だが、シワ改善効果のある『薬用』となると……言われてみると確かに思いつかなかった。

これは本当に意外だったけど、いままではなかったらしい。

これは、結構な特徴になる。

特に、これから秋冬にかけて乾燥がお肌を襲う。夏に受けたダメージの回復もこの時期にしないといけない。

秋冬は、乾燥に苦しむ季節でもあり、お肌の老化が進む季節でもあるからだ。

だから、この季節に『シワ』『シミ』の有効成分を配合した薬用オールインワンというのは大注目である。

オールインワンジェルで保湿力を考えていない設計など考えられず、当然ながら17skinオールインワンにも確かな保湿力が備わっている。

となると『シワ』『シミ』『保湿』と秋冬に必要なものがフルセットで揃い、しかもオールインワン仕様で効果・機能ともにまさにオールインワン仕様である。

これを使わない手はないからだ。

17skin オールインワン 最安値

害獣駆除でエアガンは有効?

割と小型の動物に住みつかれた!

そんなときに誰もが考えがちなことは『おもちゃの鉄砲で撃って追い払う』ということではないでしょうか。

結論から言うと、これはあまりおすすめしません。

「効果がないの?」と思われたかもしれませんね。

これに答えるのは難しいことですが、効果は『なくはありません』。

ただ、やるならいくつか知っておかなくてはいけないことがあります。

まず第一に、基本的には『動物そのものを撃ってはいけない』ということです。

基本的に野生動物は『鳥獣保護管理法』という法律で守られているため、日本においては免許と許可がない状態で『狩猟』することは許されていません。

ここには『殺傷』や『捕獲』も含まれているため、基本的には一般人はどんなに迷惑をかけられていても攻撃を加えてはいけないと法律によって定められているのです。

ですから、もしエアガンで撃つとするなら『威嚇射撃』になります。

また、このときに使用する銃も『エアソフトガン』いわゆるおもちゃの銃しか使用できません。

撃って本当に動物を殺傷できる威力のある『空気銃』は、狩猟免許の中の『第一種銃猟免許』か『第二種銃猟免許』の取得が必要になります。

なので、おもちゃの銃による『威嚇射撃』しかできませんが、最初のうちは驚いて逃げてくれます。

だから『一定の効果』は期待できる訳です。

しかし、動物は賢くすぐに学習します。

なので、しばらく『威嚇射撃』を重ねると、『これは直接攻撃してこない』と学習してしまうのです。

そのため、だんだんと退避行動が小さくなり、ふてぶてしい個体になると反応すらしてくれなくなります。

しかし、それでも『直接攻撃』はできないわけです。法律によって禁じられていて、違反すれば処罰されますから。

となると『根本的な解決』にはならないわけです。

これが『一定の効果』という煮え切らない言葉を使った理由です。

ですから、これを効果ありとするかなしとするかは各個人の判断にゆだねられます。

つまり、害獣駆除にエアガンは有効かと聞かれたら、『有効と言えば有効だし、効果ないといえば効果ない』となります。

下のリンクでも害獣駆除について語られているので、よかったら読んでみると面白いですよ。

害獣駆除

最近発売されたデコルテ専用ケアアイテム

デコルテケアの専用アイテムって、今まで見たことありますか?

ありそうでなかったアイテムですよね。

今までだと、たとえばフェイスマスクを少し首まで伸ばしたものとか、あるいは美容液は別で買ってねというまさにシートしかないデコルテシートあたりがデコルテケアのアイテムということになっていましたが、そんなものではとてもではないですが本格的なデコルテケアはできません。

首までって、デコルテは首のことではありませんよ。。

乾いたシートって、それを湿らせるのにどれだけの美容液が必要になるとお思いか。。

とてもではありませんが、本格的にデコルテケアがやりたい人が満足できるアイテムではなかったのです。

しかし、ついにというかようやくというか……発売されました。

それが、ハーリスが出した『ネックシートマスク』です。

これは首まわりから胸上まで、まさにデコルテと呼ばれる部位全部がパックできる大ぶりな加工シートです。

真っ四角のシートではなく、デコルテをパックするのに不都合がないようにきちんと加工されています。

また、デコルテ全部が覆えるほどの大ぶりなシートでありながら、ちょっと指先で押すとじゅわっと溢れてくるほどに美容液をヒタヒタに含んでいます。

そして……、まだありますよ?

その美容液には三種のヒアルロン酸と、プロテオグリカンがしっかりと配合されています。

つまり、保湿力アップに非常に強い美容液をヒタヒタに含んだシートだということです。

これは正直すごいことですよ。

今までデコルテケアアイテムがなかったので、これが唯一まともなアイテムだというのは間違いありません。

しかし、そのただ一つのアイテムが非常に優秀なアイテムだったりします。

これは、まず使ってみてほしいですね。

たぶん、今までデコルテケアどうしようって悩んでいた自分がばかばかしく思えてくるはずです。

素直にこれ使っておこうかという気にもなったりします。

そのぐらいの超おすすめ優良アイテムが、このハーリスネックシートマスクです。

まだあまり知れ渡っていませんが、ほんとうにおすすめアイテムですので、もしデコルテのケアにお悩みでしたら一度お試しいただければと思います。

ハーリス ネックシートマスク 販売店 最安値

マスク下の肌荒れに

コロナが猛威を振るってすでに一年が経とうとしています。

マスク着用がエチケットと言えるほどに浸透して、街に出たときに当りを見渡してもマスクを着けていない人はほぼ見ないというレベルになっています。

そんな中、女性にとって大きな問題となるのが『メイク崩れ』と『肌荒れ』です。

今までは、マスクをするというが非日常であったためにそれほどには気にされてきませんでした。

しかし、現在メイク崩れに強いファンデーションが非常に注目されています。

そう何度も化粧直しをすることもできないので、女性にとっては死活問題と言えることですから、メイク崩れに強いを前面に打ち出したファンデーションを各メーカーが開発し市場に出してきたのは自然な流れだったと言えるでしょう。

それと同時に、マスク着用に端を発する問題として『肌荒れ』も無視できません。

これは、マスクの着脱によって過剰な湿気と乾燥を繰り返すことによるお肌へのダメージが原因で起こるいわゆる『マスク荒れ』問題です。

これを回避するには、ウイルスは通さないけれど湿気はこもらないマスクが必要になり、それはなかなか難しいでしょう。

他人との距離が保てるところではマスクを外して……というせめてものの対応をするしかありません。

ただ、そういう努力をしても、仕事のタイミングなどなかなか融通がきかずにお肌を痛めてしまうことも多いと思います。

そんなお悩みをお持ちの方におすすめしたいのが、あのビューティクレンジングバームなどを発売しているオージオが出してきた医薬部外品のアイクリーム『薬用ターゲットショット』です。

オージオ 薬用ターゲットショット 販売店 最安値

こちらはアイクリームと言いながらも部分クリームとして十分使用可能な機能を持っています。

そして、注目したいのが医薬部外品の薬効成分として配合されているナイシンアミドが肌荒れに有効な成分でもあるという点です。

薬用ターゲットショットは基本的にエイジングケアができるクリームですので、ほうれい線のケアを行うついでにもう少し範囲を広げて塗布しやれば、マスク荒れ対策もできます。

最近は多機能なアイテムがリリースされる傾向が強いので、ちょっとした工夫で悩み対策ができてしまったりします。