婚活はパーティーやバーなどのオフラインが一番!

私が婚活のためにしていることはとにかくたくさんのお見合いパーティーや街コンに参加することです。

女性は無料で参加できるものもあるので、週末など時間があるときには1日に3回参加していたこともあります。

そこでいいと思った人からできるだけ多くの連絡先をもらい、積極的にデートして自分と合う人か確かめます。

向こうがグイグイ来る場合はうまく続くことが多いですが、自分に興味のなさそうな人にはどんなに頑張っても時間の無駄だと個人的には感じています。

男性は基本第一印象で良いと思ったところにばかり行くので、その会場に美人さんが数人いたらその会は半分諦めモードで挑みます。

他にもいろいろな婚活はしていますが、お見合いパーティーに参加する男性は高い金額を払っているのでまじめに本結婚相手を探しているケースが多い点が気に入っています。

また最初から大体の職業や年収もわかるので、そういうところがわからないままズルズル関係が続くのも防げます。

そのほかでは独身の人がパートナーを探すために行く婚活バーもたまに利用しています。女性はただで飲食できることから本気で相手を探している人がいないので、自分が婚活目的だとそれだけで結構差別化できる気がします。いい人がいる確率は低いのですが、バーに行く気分でついでに相手探しもできるので一石二鳥な手段じゃないかなと思っています。知人に見つかったらまずいなどの理由で既婚者は来ないので、そういった面でも安心です。

逆にあまり使わなくなった婚活の方法は婚活用の出会い系サイトです。サイトだと会うまでのやり取りがダラダラ続いて、いざ会ってみたら思っていたのと違うということがよくあります。男性も奇跡的な写真写りの一枚をプロフィールに設定していたりして、やっぱり直接顔を見てから関係を築くほうが安心だなと思うようになりました。

出会い系サイトは気軽に利用できる反面、既婚者が不倫目的で登録していたり彼女がいる人の遊び目的だったりするので、やっぱり一長一短だと感じます。
サブスク婚活 料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です